2013年5月27日月曜日

ネットバンキングあれこれ

こんにちは。ネットde会計ブログ「起業家のための経営玉手箱」に
お立ち寄りいただきありがとうございます。

皆さんは事業の銀行取引に、ネットバンキングは利用されますでしょうか。

私は以前財務をやっておりましたが、
売掛金回収や支払など毎月の銀行取引が約3,000件にも上る業種だったため、
ネットバンキングは必須でした。

いえ、3,000件もなくても、あると業務効率は大幅にUPしますよね。
オンライン上で支払が完了したり、入金明細をダウンロードして請求データと照合したり。
中小企業のように、リソースが限られている事業者さんにこそ
必要なサービスなのかもしれません。

そんなネットバンキング、新規で口座開設する際に気になるのが
手数料・・・!
主な銀行さんの手数料を調べてみました。

(株式会社パイプドビッツ ネットde会計事業部調べ)
並べてみると結構違う (゚o゚ ほ~・・・表、はみだしてるょ

他行宛振込はお高めだけど、基本利用料や同行同支店宛振込はお手頃。
基本利用料はお高めだけど、他行宛振込はお安い。


などなど、それぞれお値段設定に特徴があります。

同行宛の振込みが多いのか、他行宛の振込みが多いのかを
踏まえて利用すると、コスト削減も図れそうですね。^_-☆