2013年5月28日火曜日

気になる!ゴルフにまつわる会計

こんにちは。ネットde会計ブログ「起業家のための経営玉手箱」に
お立ち寄りいただきありがとうございます。

いきなりですが、
今日は何の日?フッフゥー♪

☆ゴルフ記念日☆

1927年(昭和2年)の5月28日、第1回日本オープン・ゴルフ選手権が、
横浜・保土ヶ谷ゴルフ場で開かれ、赤星六郎選手が優勝した。
これが今のゴルフブームの出発点との考えから生まれた記念日。
スポーツ用品のミズノの直営店・エスポートミズノが募集した「スポーツ記念日」のひとつ。
ゴルフのさらなる発展が目的。
(日本記念日協会ホームページより 
http://www.kinenbi.gr.jp/

そんな記念日があるんですね。ふぅん
経営者の方で、仕事に、趣味に、ゴルフをされている方って多いんじゃないでしょうか。
そこで、そんな経営者の方が実は気になるんだけど聞きづらいであろう疑問を、
専門家に聞いてみました!
その疑問とは・・・

「ゴルフクラブって、会社の経費にできるん?」

できるのかなぁ。お客さんへの接待でゴルフコンペにかかった費用を
交際費に計上する、というのは良く聞く話ですけども。



てくてくてく・・・(・ω・)ノ
あ、ちょうど公認会計士のK嶋先生が通りがかったので聞いてみましょ。
どうなんですか、先生?そこんところ。

「えっ?はっ?う、う~ん・・・。う~~~~~ん(~_~;)」 
「業務上必要だという合理的な理由があってそれを論理的に説明できるなら
まぁありかもしれないけど、僕個人的にはあんまりおススメしたくないな~~
てゆうかね、うんぬんペラペラ(; ̄ェ ̄)

先生、わかりやすい回答をありがとうございます。
つまりは、会社さんの事業内容や営業方法などの状況によって
専門家の意見も分かれるってことですね。

では、今日はこの辺で!会計って奥が深いなぁ・・・。