2013年9月12日木曜日

感動する程なめらかな動き、勘定科目の表示順変更

こんにちは。ネットde会計ブログ「起業家のための経営玉手箱」に
お立ち寄りいただきありがとうございます。

昨日よりお届けしております、ver.13.4.0バージョンアップのご案内、
本日は第2弾、

勘定科目の表示順変更機能の操作性改善についてです。

合計残高試算表及び決算報告書において勘定科目の表示順を変更する際、
これまでは表示させたい位置の前後の勘定科目の表示順番号を確認し、
その間の表示順番号を指定する必要がありました。

この点につきまして、作業量の多いお客様から・・・


ごるぁっ!!∑( ̄皿 ̄;;ギリギリギリ




という反応をいただいておりました。
サポートF田としましても(;_; )おろおろ...な毎日を過ごしておりましたが、
感動するほどなめらかな動きになりました!


もう、F田、テストで初めて見たとき、
「うひょーっ♪ (*∀*)」て叫びましたね。


こんな感じです。↓

1.広告宣伝費を旅費交通費の上に表示したい場合、広告宣伝費をクリックします。



2.そのまま表示させたい位置までドラッグします。

うにょ~~~んて動きがやみつきになるよΣd(゚∀゚d)イカス!

























3.表示させたい位置でドラッグを終了します。
























4.ドラッグする以外に、表示順変更ポップアップでの移動も可能です。
表示順を変更したい勘定科目をクリックすると、ポップアップが現れます。



























開発のE藤氏、ありがとう。


※なお、Internet Explorerの場合、クリック及びドラッグでの表示順変更機能は
バージョン9以降でご利用いただけます。

このなめらかさ、ぜひともお試しくださいませ。